コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井上八千代(1世) いのうえやちよいっせい

1件 の用語解説(井上八千代(1世)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

井上八千代(1世)
いのうえやちよいっせい

[生]明和4(1767)
[没]安政1(1854).12.5.
日本舞踊,京舞井上流家元。本名井上サト。儒者の兄敬助に養育され,また幼少より舞を習う。天明2 (1782) 年近衛家へ奉公に上がり,のちに舞を指南するようになった。寛政9 (1797) 年近衛家を辞し,一流を樹立。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

井上八千代(1世)の関連キーワードマイソール戦争川崎定孝古都アユタヤ曲亭馬琴浮世草子桂川甫筑新潟明和騒動国重要無形民俗文化財青木木米Jアダムズ

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone