コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井伊蓉峯 いい ようほう

1件 の用語解説(井伊蓉峯の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

井伊蓉峯

新派俳優。東京生。写真師・発明家北庭筑波の子。本名申三郎。銀行員となるが、浅草中村座で旗揚げした川上音次郎一座に加わり、明治時代新派創始者の一人。著書『伊井蓉峯脚本集』『日本の演劇史』等がある。昭和7年(1932)歿、62才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

井伊蓉峯の関連キーワード英太郎村田正雄伊井蓉峰高田実ベッセマー北庭都護府中間演劇北庭筑波スチルフリード二見朝隈

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone