井口 丑二(読み)イノクチ ウシジ

20世紀日本人名事典の解説

井口 丑二
イノクチ ウシジ

明治〜昭和期の神道家 大日本神国教の創始者。



生年
明治4年(1871年)

没年
昭和5(1930)年

出生地
長崎県

経歴
農商務省技師となり、海外滞在数年、帰国後辞任。二宮尊徳の研究に専念、大正5年岐阜県恵那郡蛭川村に大日本神国教を創始した。昭和2年二宮尊徳全集刊行を計画、その編集に関与した。著書に「日本語源」「大二宮尊徳」「太古史明徴」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android