コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

井戸 泰 イド ユタカ

20世紀日本人名事典の解説

井戸 泰
イド ユタカ

明治・大正期の医学者 九州帝国大学医科大学教授。



生年
明治14(1881)年9月8日

没年
大正8(1919)年5月3日

出生地
岡山県勝北郡荒内西村(現・奈義町)

学歴〔年〕
福岡医科大学〔明治41年〕卒

学位〔年〕
医学博士(九州大学)〔大正8年〕

主な受賞名〔年〕
帝国学士院恩賜賞〔大正5年〕「黄疸出血性スピロヘータ病に関する研究」

経歴
福岡医科大学副手となり、第1内科教室に勤務、稲田龍吉に師事した。大正4年稲田との共同研究によりワイル病の病原体スピロヘータを発見、出血性黄疸もこの病原体により発病することを証明した。5年助教授を経て、7年東京帝大医科大学助教授、同年九州帝大医科大学教授に就任。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

井戸 泰 (いど やすし)

生年月日:1881年9月8日
明治時代;大正時代の医学者
1919年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

井戸 泰の関連キーワード黄疸出血性レプトスピラ病日本の医学史(年表)四国八十八ケ所四国八十八箇所西海国立公園恩賜賞受賞者稲田 龍吉長崎(市)平戸(市)井戸正明要害山城弘法清水生年月日稲田竜吉小浜温泉大正時代直木賞大鳥城安芸城松平城

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android