亜炭鉱廃坑

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

亜炭鉱廃坑

石炭に質が準ずるものとして亜炭と名付けられ、熱量石炭より低い。御嵩町では1869年から掘り出され、戦中戦後の燃料不足の時代に盛んに採掘された。採掘は常に危険と隣り合わせで、落盤出水による生き埋めなどの事故も相次いだ。1967年にすべて閉山したが、空洞のまま残された坑道が多く、近年の陥没の原因となっている。

(2015-06-04 朝日新聞 朝刊 岐阜全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android