コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

交通の方法に関する教則

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

交通の方法に関する教則

自転車の交通マナーなどを定めた「交通の方法に関する教則」は、自転車事故が増えたことを受けて30年ぶりに改正され、今月施行された。を差したり携帯電話で話したりしながらの片手運転は「不安定になったり周囲への注意が不十分になるのでやめましょう」と記されている。傘を自転車に固定して運転することは「不安定となったり、視野が妨げられたり、傘が歩行者に接触したりするなどして危険な場合があります」とある。警察庁によると、教則に罰則はないが、こうした運転で事故を起こすと道交法違反に問われる可能性もあるという。

(2008-06-13 朝日新聞 朝刊 東京都心 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

交通の方法に関する教則の関連情報