コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

京都市職員の不祥事

1件 の用語解説(京都市職員の不祥事の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

京都市職員の不祥事

4月から11月19日までに逮捕された職員は13人。逮捕容疑は覚せい剤取締法違反が4人と最多で、他に暴行、窃盗、児童買春酒気帯び運転など。うち7人が環境局職員。生活保護受給者への一時金(応急援護金)を詐取したとして詐欺容疑で逮捕されたケースワーカーもいた。桝本頼兼市長の減給50%(6カ月)など77人が処分を受けた。市議会は54年ぶりに不祥事に関する調査特別委員会を設置した。

(2006-11-21 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

京都市職員の不祥事の関連キーワード逮捕許諾請求不逮捕特権仮逮捕状早生れ焼酎・現金供与事件での逮捕奈良市職員の長期病欠問題PCI事件福岡一家4人殺害事件竹内景助竹本長十郎

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone