コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

京都府久世郡久御山町 くみやま〈ちょう〉

1件 の用語解説(京都府久世郡久御山町の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔京都府〕久御山〈町〉(くみやま〈ちょう〉)


京都府南部、京都盆地中部の町。久世(くせ)郡
宇治川木津川に挟まれ、巨椋(おぐら)池干拓地などが広がる稲作中心の水田地帯だったが、国道1号の開通により食品・飲料・機械などの工場や流通施設が進出。宅地化も急激に進展した。蔬菜(そさい)・果樹・花卉(かき)の栽培が行われる。木津川の流れ橋と呼ばれる上津屋(こうづや)橋がある。前川堤はサクラの名所。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

京都府久世郡久御山町の関連情報