コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

京都府向日市 むこう〈し〉

1件 の用語解説(京都府向日市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔京都府〕向日〈市〉(むこう〈し〉)


京都府南部の市。
京都盆地西端部の丘陵地と低地を占める。京都と大阪を結ぶ交通の要地で、市域は京都市と長岡京市に囲まれる。JR東海道本線阪急電鉄京都線・国道171号が通じ、京都市・大阪市のベッドタウンとして宅地化も顕著。桂川西岸に続く低地に電機・化学・機械・ビール工場や流通関連施設が進出。タケノコ・ナスや花卉(かき)の栽培が盛ん。国指定史跡長岡宮跡があり、史跡公園として整備されている。向日神社サクラの名所。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

京都府向日市の関連情報