コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

京都府警九条署男性放置死事件

1件 の用語解説(京都府警九条署男性放置死事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

京都府警九条署男性放置死事件

02年10月、内部告発で発覚。府警は、当時の署長高崎正代司被告や副署長ら計9人を虚偽有印公文書作成、同行使容疑で書類送検したが、京都地検は「部下に指示した署長の刑事責任を問えば足りる」として高崎被告だけを起訴、残り8人を不起訴処分(起訴猶予)とした。死亡した男性を保護した地域課員ら3人は業務上過失致死容疑でも書類送検されたが、5年の公訴時効が過ぎていたために不起訴となった。

(2006-03-06 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

京都府警九条署男性放置死事件の関連キーワード内部告発コープランドディープスロート府警偽装牛ミンチ事件富山県の冤罪事件豊田労基署の情報漏洩(ろうえい)疑惑大橋秀雄

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone