京都府長岡京市(読み)ながおかきょう〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔京都府〕長岡京〈市〉(ながおかきょう〈し〉)


京都府南部の市。
京都盆地の西縁、京都市南西郊に位置し、南西部は大阪府に接する。古代に長岡京がおかれた地。長岡宮跡(国指定史跡)は北東隣の向日(むこう)市にある。京都・大阪両市への交通が至便で、電機・輸送用機器・化学などの工場が操業。宅地化も進展。タケノコが特産品。ツツジの名所として知られる長岡天満宮や乙訓寺(おとくにでら)、勝竜寺城公園がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

荒唐無稽

[名・形動]言動に根拠がなく、現実味のないこと。また、そのさま。「荒唐無稽な小説」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

京都府長岡京市の関連情報