コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

京都議定書の削減目標

1件 の用語解説(京都議定書の削減目標の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

京都議定書の削減目標

国連の気候変動枠組み条約に参加する189の国・地域のうち排出量の数値目標を負うのは先進国と市場経済移行国の計41(うち米豪など4カ国は議定書未批准)。08〜12年の第1約束期間の温室効果ガス排出を全体で90年比5%減らそうと、削減率や上限増加率を設けた。目標が守れなかった場合は不足分を1.3倍して次の約束期間で上乗せして減らさなくてはならないが、この規定に拘束力はなく、次の約束期間も時期を含めて未定。

(2007-05-01 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

京都議定書の削減目標の関連キーワード気候変動枠組条約地球温暖化防止条約気候変動枠組み条約気候変動枠組条約締約国会議UNFCCC気候変動とインドボン市京都議定書とCOP15先進国と途上国国連気候変動枠組み条約天津作業部会

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone