コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人・仁・任・妊・忍・認 にん

大辞林 第三版の解説

にん【人・仁・任・妊・忍・認】

【人】
⇒ じん〔人〕 [漢]
【 仁
⇒ じん〔仁〕 [漢]
【任】 [音] ニン
官職につける。役目をあたえる。 「任官・任期・任国・任地・任命・任免・任用・再任・信任・新任・選任」
官職。やくめ。 「委任・解任・兼任・辞任・責任・専任・大任・留任」
まかせる。勝手にさせる。 「任意・任放・放任」
【妊】 [音] ニン
〔「姙」は異体字〕 みごもる。はらむ。 「妊娠・妊婦・懐妊・避妊・不妊」
【忍】 [音] ニン
がまんする。しのぶ。 「忍従・忍耐・隠忍・堪忍」
むごい。 「残忍」
人目をくらます。 「忍者・忍術」
【認】 [音] ニン
ゆるす。みとめる。 「認可・認知・認定・公認・自認・承認・否認・黙認」
みわける。 「認識・誤認」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android