コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人工知能ワトソン

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

人工知能ワトソン

1997年に人間のチェスチャンピオンを破ったIBMのコンピューターディープブルー」の後を継ぐ形で開発された。クイズの設問に対し、「自然言語処理」という手法を使って日本語や英語といった言葉を処理、データベースを検索して正解を探し出す。今回は、クイズ王になった当時から計算速度が大幅に向上し、医療応用に合うよう最適化したという。

(2014-07-03 朝日新聞 朝刊 科学1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

人工知能ワトソンの関連キーワード[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門香港映画黒沢清ホンダ・インターナビASEAN飯島耕一MVRDVスペイン映画灰谷健次郎

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

人工知能ワトソンの関連情報