コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人民元をめぐる動き

1件 の用語解説(人民元をめぐる動きの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

人民元をめぐる動き

中国は05年7月、人民元相場を対ドルで約2%切り上げ、1ドル=8.11元とし、事実上対ドル固定相場だった為替制度から、ドル、円、ユーロなどで構成する通貨バスケットを参考とする「管理変動相場制」へ移行した。06年5月に1ドル=8元台を突破したものの、「(中国自身の)主体性、漸進性、管理可能性」(温首相)の方針のもと、日々の変動は鈍い。米財務省は5月、外国為替報告書で、人民元改革の遅れに「特別な懸念」を表明した。

(2006-07-21 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

人民元をめぐる動きの関連キーワード基準為替相場人民元米中経済摩擦人民元切り上げ相場書CNYクロスレート(Cross Rate)中国とアフリカの貿易中国の為替制度中国の株式市場

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

人民元をめぐる動きの関連情報