コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

今中楓溪 いまなか ふうけい

美術人名辞典の解説

今中楓溪

歌人。大阪生。旧姓は岩崎、本名は保次朗。広島高等師範卒業。中学時代より作歌し、大正の初めに『詩歌』に参加して前田夕暮に師事。のち『覇王樹』『林間』同人。昭和6年(1931)女性短歌誌『若葉』主宰。歌集に『あかね』、作詩に『野崎小唄』がある。昭和38年(1963)歿、80才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

今中楓溪の関連キーワード4月20日今井楓溪歌人

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android