今井 憲一(読み)イマイ ケンイチ

20世紀日本人名事典の解説

今井 憲一
イマイ ケンイチ

昭和期の洋画家 京都市立芸術大学名誉教授。



生年
明治40(1907)年11月12日

没年
昭和63(1988)年11月12日

出生地
京都府

学歴〔年〕
下鴨絵画研究所卒,津田青楓洋画塾卒

主な受賞名〔年〕
独立賞〔昭和51年〕「湿地帯」,京都府美術工芸功労者〔昭和52年〕,勲四等瑞宝章〔昭和54年〕

経歴
津田青楓に油絵を学び、二科展入選を重ねる。昭和8年独立美術京都研究所を創設、10年独立展初入選。戦後26〜48年京都市立芸大の教授を務めた。シュールレアリズムに傾倒しつつもリアリズムの世界を追求した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android