コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

今村興宗 いまむら こうそう

美術人名辞典の解説

今村興宗

日本画家。神奈川県生。日本画家今村紫紅の兄。名は保之助、字は保祿、澄文・我願堂と称する。はじめ中島亨斎に師事し、のち上京して松本楓湖の安雅堂画塾に入門、容斎派を研究、殊に人物画を能くした。巽画会会員。文展・内国勧業博覧会入選。大正7年(1918)歿、45才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android