今村興宗(読み)いまむら こうそう

美術人名辞典の解説

今村興宗

日本画家。神奈川県生。日本画家今村紫紅の兄。名は保之助、字は保祿、澄文・我願堂と称する。はじめ中島亨斎に師事し、のち上京して松本楓湖の安雅堂画塾に入門、容斎派を研究、殊に人物画を能くした。巽画会会員。文展・内国勧業博覧会入選。大正7年(1918)歿、45才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android