今泉定介(読み)いまいずみ さだすけ

美術人名辞典の解説

今泉定介

古典学者。陸奥白石生。名は定介、のち定助、号は竹の屋主人。東大卒。『古事類苑編纂委員・国学院学監補等歴任後、日大に皇道学院を開設、院長となる。また明治神宮奉斎会々長・皇典講究所理事・神祇院参与を務めた。有職故実に精通し『故実叢書』を編纂。昭和19年(1944)歿、82才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android