コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仏領コルシカ島

1件 の用語解説(仏領コルシカ島の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

仏領コルシカ島

地中海のイタリア半島の西方に位置し、広島県とほぼ同じ面積に約30万人が暮らす。2千メートル超の山地が連なり、「海にそびえる山」とも呼ばれる。歴史上、たびたび支配者が変わり、方言や文化にイタリアの影響が強く残る。皇帝ナポレオン1世の出生地として知られ、現在は自然や歴史遺産を生かした観光が主産業。

(2014-02-14 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

仏領コルシカ島の関連キーワードイタリア美術イベリア人オルビアヌオロイタリア半島サルデーニャバルーミニポルトチェルボリグリアゲララ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

仏領コルシカ島の関連情報