代打屋トーゴー

デジタル大辞泉プラスの解説

代打屋トーゴー

たかもちげんによる漫画作品。昼間は平凡な地方公務員だが、夜は殺人と営利誘拐を除くあらゆる“代打稼業”を請け負い、問題を解決する主人公の姿を描く。『モーニング』1983年第5号~1990年第6号に連載。講談社モーニングKC全25巻。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android