コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仮令・縦 たとえ

大辞林 第三版の解説

たとえ【仮令・縦】

( 副 )
〔「たとい」の転か〕
「ても」「とも」「せよ」などと呼応して、逆接仮定条件を表す。ある重要な事態が生じた場合でも、物事はそれには影響されずに進展するという気持ちを表す語。たとい。 「 -わが身がどうなろうとも、助け出さなければ」 「 -行ったとしても、会えないだろう」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android