コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仮差し押さえ・仮差し押え かりさしおさえ

1件 の用語解説(仮差し押さえ・仮差し押えの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

かりさしおさえ【仮差し押さえ・仮差し押え】

金銭債権またはこれに代わる可能性のある債権の執行を保全するため、確定判決を得て強制執行に着手するまでの間、債務者の財産の処分・移転を暫定的に禁止する処置。債権者の申請に基づき、裁判所が命令する。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone