コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仮設住宅の老朽化

1件 の用語解説(仮設住宅の老朽化の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

仮設住宅の老朽化

プレハブの仮設住宅暮らしが長期化し、傷む部屋が増えている。県は、住民からの修理の要望や不具合の訴えを受け付けるコールセンターを設置しており、2011年度8109件、12年度5072件、13年度4658件寄せられた。県建築住宅課によると、13年度に寄せられた内容は、給排水がつまった▽サッシ、ドアの鍵の調子が悪い▽雨漏りがする▽敷地の雨水の排水が悪いなど。直せるものは順次補修している。

(2014-09-25 朝日新聞 朝刊 岩手全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

仮設住宅の老朽化の関連キーワード応急仮設住宅見做し仮設住宅仮設住宅での医療ケア仮設住宅地のまちづくり県内の仮設住宅仮設住宅アンケート内陸への避難避難所と仮設住宅プレハブに今も2万4千人長期化する入居期間

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

仮設住宅の老朽化の関連情報