コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仮設店舗

1件 の用語解説(仮設店舗の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

仮設店舗

中小企業基盤整備機構が、被災した中小企業による仮設の店舗や事務所などの建設を後押しする事業を進めている。店舗は50平方メートルで電灯や上下水道を備える。賃料は無料で1区画に2社以上が同居する。土地は原則、市町村が提供する。用地が少ない陸前高田市の場合は、企業が自ら見つける必要があるという。

(2011-05-14 朝日新聞 朝刊 岩手全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

仮設店舗の関連キーワード中小企業中小企業基本法中小企業診断士中小企業庁中小企業投資育成株式会社中小企業等協同組合SBIC中小企業信用保険中小企業高度化資金

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

仮設店舗の関連情報