コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊勢エビ

1件 の用語解説(伊勢エビの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

伊勢エビ

台湾から房総半島太平洋沿岸、九州の東シナ海沿いに生息。脚は10本で、ハサミは持たない。産卵後、幼生は約300日、黒潮やその南側を浮遊。再び沿岸に戻り親エビに成長する。漁期は秋~春。漁の解禁は県により8~10月。全国の水揚げ量はここ10年平均で年約1300トン。千葉と三重が漁獲量1位を争う。

(2013-11-18 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

伊勢エビの関連キーワード内房線赤目河豚表日本御宿パシフィック東廻り航路房総南房総藜海老東廻海運(東回海運)

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

伊勢エビの関連情報