コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊勢型紙の職人

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

伊勢型紙の職人

鈴鹿市文化課によると、伊勢型紙の技を伝える「伊勢型紙技術保存会」は会員16人で、平均年齢68歳。保存会自体が国の重要無形文化財に指定されている。伊勢型紙業界の活性化をめざし設立された「伊勢型紙産地協議会」の職人数は、市産業政策課によると29人で、年齢50~80歳代。重複加入する人もいるため、実人数は合計した数より少ない。減少化、高齢化は大きな課題だ。

(2012-02-08 朝日新聞 朝刊 三重全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

伊勢型紙の職人の関連キーワード城ノ口 みゑ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

伊勢型紙の職人の関連情報