コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊勢型紙の職人

1件 の用語解説(伊勢型紙の職人の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

伊勢型紙の職人

鈴鹿市文化課によると、伊勢型紙の技を伝える「伊勢型紙技術保存会」は会員16人で、平均年齢68歳。保存会自体が国の重要無形文化財に指定されている。伊勢型紙業界の活性化をめざし設立された「伊勢型紙産地協議会」の職人数は、市産業政策課によると29人で、年齢50~80歳代。重複加入する人もいるため、実人数は合計した数より少ない。減少化、高齢化は大きな課題だ。

(2012-02-08 朝日新聞 朝刊 三重全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

伊勢型紙の職人の関連キーワード鈴鹿市型紙鈴鹿鈴鹿馬子唄鈴鹿市の男児虐待事件城ノ口みゑ中村勇二郎南部芳松六谷梅軒御蔭石

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

伊勢型紙の職人の関連情報