コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊沢 一郎 イザワ イチロウ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

伊沢 一郎
イザワ イチロウ


職業
俳優

本名
萱野 季男

生年月日
明治45年 2月22日

出生地
熊本県 菊池郡河原村(菊池市)

学歴
高輪商〔昭和5年〕卒

経歴
昭和5年日活太秦撮影所現代劇部に入り、6年田坂具隆監督の出世作「かんかん虫は唄ふ」でデビュー、同年「ある父」に主演。9年日活現代劇部の多摩川撮影所移転に伴い移籍、10年「魂を投げろ」、12年「蒼氓」に主演した他、「緑の地平線」「明治一代女」「五人の斥候兵」「土と兵隊」「生命の冠」「歴史」などに準主演ないしは助演で出演。17年日活製作部門の大日本映画(大映)への統合とともに移籍するがまもなく応召、21年復員して大映東京撮影所に復帰。同年「夜光る顔」「お嬢さまお手を」、22年「花嫁の正体」「二人で見る星」に主演。25年以降は助演に回る。29年松竹大船に転ずるが、33年大映に復社。その後フリーとなり、51年「不毛地帯」「夜明けの旗」などで中堅俳優として活躍、テレビでも現代劇、時代劇を問わず多数出演、昭和30年代の人気番組「特別機動捜査隊」のデカ長役をはじめ、「特捜最前線」「ザ・ハングマン」で渋い演技を見せた。

没年月日
平成7年 5月14日 (1995年)

家族
妻=美川 かつみ(女優)

出典|日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について | 情報

伊沢 一郎の関連キーワード園遊会(マンスフィールドの短編小説集)きんぴら先生とお嬢さん歴史 第一部歴史 第三部歴史 第二部11月11日伊沢多喜男伊沢 良立夏樹静子3月2日高嶺秀夫ハナ 肇森鴎外田宮流マタギ

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android