コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊藤義足 いとう よしたる

1件 の用語解説(伊藤義足の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

伊藤義足

国学者・歌人。備前岡山生。通称は佐左兵衛、号は篠舎・風生小竹舎。糸商を営み屋号を笹野屋という。国学を瀬崎久敬・藤井高尚熊谷直好に、和歌を岡直盧に学ぶ。著書『篠野屋双紙』がある。明治9年(1876)歿、79才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

伊藤義足の関連キーワード池田政孝河本公輔日置忠平井直純森知乗尼左兵衛左兵衛督左兵衛府井上宗次片岡徳

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone