コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊藤赤水(5代) いとう せきすい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

伊藤赤水(5代) いとう-せきすい

1941- 昭和後期-平成時代の陶芸家。
昭和16年6月24日生まれ。4代伊藤赤水の長男。祖父3代伊藤赤水のもとで無名異焼をまなぶ。昭和51年日本工芸会正会員。52年5代伊藤赤水を襲名。平成9年「無名異練上花紋鉢」で日本伝統工芸展高松宮記念賞。15年人間国宝。新潟県出身。京都工芸繊維大卒。本名は窯一。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

伊藤赤水(5代)の関連キーワード清水宏近衛文麿内閣マキノ雅広スタージェススーパースタジオ第二次世界大戦治安維持法日米交渉レジスタンス文学[各個指定]工芸技術部門

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android