伊藤 伝三(読み)イトウ デンゾウ

20世紀日本人名事典の解説

伊藤 伝三
イトウ デンゾウ

昭和期の実業家 伊藤ハム創業者;日本食肉加工協会名誉会長。



生年
明治41(1908)年11月19日

没年
昭和56(1981)年6月22日

出生地
三重県

学歴〔年〕
冨田尋常高小〔大正12年〕卒

主な受賞名〔年〕
勲二等瑞宝章〔昭和55年〕,大英帝国民間栄誉章,デンマーク・ランネブロー一級勲章

経歴
昭和3年大阪で食品加工業を始め、9年日本で初めてセロファンで包んだウインナを開発。21年神戸で伊藤食品工業を設立。36年伊藤ハム栄養食品(現・伊藤ハム)に改称。わが国のハム、ソーセージ業界近代化の功労者で、一代で食肉加工メーカーのトップに育て上げた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

伊藤 伝三 (いとう でんぞう)

生年月日:1908年11月19日
昭和時代の実業家。伊藤ハム社長
1981年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android