コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊賀の忍者観光

1件 の用語解説(伊賀の忍者観光の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

伊賀の忍者観光

毎年4月から5月の大型連休明けまで、伊賀市内の中心部に忍者があふれる観光イベント伊賀上野NINJAフェスタ」が開かれる。今年は約3万9千人が訪れ、1万人弱が忍者衣装に着がえた。忍者の歴史やショーを見たければ、伊賀市中心部の伊賀流忍者博物館へ。同館の今年の観光客は4~11月の8カ月間で約14万7千人と、前年同期比で約1万2千人増えるほどの人気だ。

(2013-12-24 朝日新聞 朝刊 伊賀 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

伊賀の忍者観光の関連キーワードゴールデンウィークシルバーウイーク連休明けましておめでとう大型連休走らなあかん、夜明けまでてんたかく秋の大型連休105ウオークラリーから常連組笠間の陶炎祭

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone