コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伊賀鉄道

1件 の用語解説(伊賀鉄道の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

伊賀鉄道

近畿日本鉄道が保有する伊賀線(伊賀上野―伊賀神戸〈かんべ〉間16・6キロ)の運行を引き受けるために伊賀市が2%(100万円)、残りを近鉄が出資して設立された第三セクターで、2007年10月開業。12年度の利用者数は約163万8千人(前年度比4・9%減)。運行の収支は赤字で、市は13年度、列車自動停止装置(ATS)の設置費も含めて約6800万円の補助金を支出した。

(2014-04-10 朝日新聞 朝刊 伊賀 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

伊賀鉄道の関連キーワード伊賀街道伊賀上野城伊賀上野小京都伊賀上野殺人事件伊賀漬け伊賀〈町〉三重県伊賀市上野丸之内愛媛県西予市宇和町伊賀上《伊賀上野仇討》伊賀上野城跡

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

伊賀鉄道の関連情報