伊香保背任事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

伊香保背任事件

02年7月、偽造した旧伊香保町の議事録などをもとに、石坂元町長がリース会社から生ゴミ処理施設を購入するローン契約を結んだことが事件の発端。03年の町長選に落選した石坂元町長は、後任の町長(当時)名で返済を約束する念書をリース会社に提出するが、この際、町長の公印を不正に使った。同年9月、リース会社が役場を訪れて残金の返済を求め、不正が発覚した。一方、町は03年9月、石坂元町長を渋川署に告発。県警による捜査が始まり、05年1月、石坂元町長が背任などの容疑で逮捕された。昨年11月、東京高裁であった控訴審で、懲役4年6カ月の実刑判決が確定している。

(2007-04-11 朝日新聞 朝刊 群馬全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

正義マン

倫理上問題がある行為などに対して過剰に反応し、正義感を振りかざして騒ぐ人を指すインターネットスラング。2019年10月の消費税増税と軽減税率制度の実施に伴って「イートイン脱税」が発生した際、これを店員...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android