コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伏縄目縅 ふしなわめおどし

大辞林 第三版の解説

ふしなわめおどし【伏縄目縅】

よろいの縅の一。白・浅葱あさぎ・紺で斜めの緂だんに染めた革緒で縅したもの。縄を並べたように見えるのでいう。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報