会津高田〈町〉(読み)あいづたかだ〈まち〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕会津高田〈町〉(あいづたかだ〈まち〉)


福島県西部、会津盆地南西部の宮川流域に存在した町。大沼(おおぬま)郡。
龍興(りゅうこう)寺(国宝「一字蓮台法華経」を所蔵)が有名。2005年(平成17)10月、合併により廃止。⇒会津美里町

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android