会田 綱雄(読み)アイダ ツナオ

  • 会田 綱雄 (あいだ つなお)

20世紀日本人名事典の解説

昭和期の詩人



生年
大正3(1914)年3月17日

没年
平成2(1990)年2月22日

出生地
東京・本所

学歴〔年〕
第一早稲田高等学院文科中退

主な受賞名〔年〕
高村光太郎賞(第1回)〔昭和33年〕「鹹湖」,読売文学賞(第29回)〔昭和52年〕「遺言

経歴
昭和15年志願して軍属として中国に渡り、南京特務機関嘱託、文化科勤務。21年帰国、「歴程再刊とともに同人として参加。33年第一詩集「鹹湖」で第1回高村光太郎賞を受賞した。ほかに「狂言」「汝」「会田綱雄詩集」「遺言」(読売文学賞)「人物詩」などの詩集がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1914年3月17日
昭和時代の詩人
1990年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

会田 綱雄の関連情報