コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伝統木造構法

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

伝統木造構法

大工や左官が受け継いできた、日本の伝統的な木造建物の建て方総称。金具を使わずに柱と横材をジャングルジムのような立体格子に組み合わせ、地震で建物に加わる力をやり過ごす「柔構造」が特徴。同じ木造でも、ハウスメーカーの大半は、合板筋交いで壁の耐力を増すことで建物の剛性を高める「在来軸組構没を採っている。

(2009-12-09 朝日新聞 朝刊 佐賀全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android