コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伯母が酒 おばがさけ

大辞林 第三版の解説

おばがさけ【伯母が酒】

狂言の一。酒屋の伯母のところへ甥おいが鬼の面をかぶっていき、おどして酒を存分に飲むが、酔って寝こんだために正体を見破られる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報