コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伸る・反る のる

大辞林 第三版の解説

のる【伸る・反る】

( 動四 )
(刀が)反り曲がる。反りかえる。 「五尺三寸の太刀を以て敵三人かけず胴切つて、太刀の少し-・つたるを門の扇に当てて押し直し/太平記 8
人が体を前や後ろに曲げる。前かがみになったりのけぞったりする。 「刺し通されて-・つつ屈んづ身をもがき/浄瑠璃・浦島年代記」
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報