コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

低気圧と台風

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

低気圧と台風

低気圧には温帯低気圧熱帯低気圧がある。前者は北の寒気と南の暖気がぶつかる前線で発生。後者は赤道付近の温かい水蒸気を含む空気に渦が発生して出来る上昇気流が生み出す。台風は中心の最大風速が17・2メートル毎秒以上の熱帯低気圧だ。台風が寒気に触れて前線を伴うと温帯低気圧に変化し、条件次第では発達する。

(2008-04-05 朝日新聞 朝刊 北海道総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

低気圧と台風の関連キーワード沖永良部台風慶尚南道

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

低気圧と台風の関連情報