コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

低温ポリシリコンTFT液晶

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

低温ポリシリコンTFT液晶

電子の移動度が高いシリコン多結晶で基板を形成した液晶パネル。従来のアモルファス(非晶質)シリコンよりも配線ピッチが微細になるため、液晶画面を制御する周辺回路を基板上に直接形成できる。このため高精細化や、開口率を上げての高輝度化が可能になる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

カメラマン写真用語辞典の解説

低温ポリシリコンTFT液晶

 液晶画面の制御回路をシリコン多結晶の基板上に直接形成し、配線間隔を短縮。これにより従来のアモルファス液晶に比べて、高精細な表示が可能となった液晶。デジタルカメラ液晶モニターによく使われる。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android