住友化学の蚊帳

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

住友化学の蚊帳

殺虫剤を練り込んだ樹脂を糸に加工して編み込み、殺虫剤が次第に表面にしみ出す。マラリアを防ぐ効果が高い。洗濯して5年以上使え、WHOから効果が長期間続くと認定された。2月にはタンザニア合弁の新工場を開設。現在は年産約1千万張りで、約3200人を雇用している。

(2008-05-26 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android