コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

住友金属鉱山[株] すみともきんぞくこうざん

百科事典マイペディアの解説

住友金属鉱山[株]【すみともきんぞくこうざん】

住友財閥の基礎となった別子(べっし)銅山が1927年住友別子鉱山会社として独立。1937年住友炭鑛と合併し住友鉱業,第2次大戦後井華鉱業と称し,1950年住友石炭鉱業と分離した。
→関連項目東海村臨界事故ビジネス・コンビニ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内の住友金属鉱山[株]の言及

【別子銅山】より

…95年東延斜坑の開通,99年新居浜惣開(そうびらき)の洋式製錬所建設,さらに銅山・惣開の間の新車道敷設などは,彼の設計に基づき実施された。1875年泉屋は住友本社に改組され,別子はその直営となり,1927年独立の会社として住友別子鉱山(株)が設立され,以来37年に住友鉱業,46年に井華鉱業,50年に別子鉱業,52年に住友金属鉱山と逐次改組された。1920年代から住友化学工業,住友機械工業などが鉱山より分離独立した。…

※「住友金属鉱山[株]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

住友金属鉱山[株]の関連情報