コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

住基ネット金沢訴訟

1件 の用語解説(住基ネット金沢訴訟の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

住基ネット金沢訴訟

県内の労組員や会社員、元高校教員ら28人が、国に損害賠償、県と財団法人地方自治情報センター個人情報の削除などを求め、02年12月に提訴した。05年5月の金沢地裁判決は「離脱を求める原告の強制参加はプライバシー権を保障している憲法13条に違反する」と判断。全国で初めて住民勝訴を言い渡した。損害賠償の請求は退けたため、国は控訴せず、県と同センターが控訴した。

(2006-12-08 朝日新聞 朝刊 石川全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

住基ネット金沢訴訟の関連キーワード日教組考課状背任元高労組県内の外国人県内の暴力団情勢県内の1次産業県内の野球部員の人数県内の夜間高校

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone