コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

住宅ローンの固定金利と変動金利

1件 の用語解説(住宅ローンの固定金利と変動金利の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

住宅ローンの固定金利と変動金利

一般的に、変動のほうが固定よりも金利が低い。固定は借り入れ当初の金利が返済終了まで続く全期間型(35年など)と、当初の決めた期間(5年、10年など)だけ固定になる期間選択型がある。変動の金利は半年ごとに見直されるが、毎月の返済額が変更されるのは5年に1回。その場合、月の返済額は、上がっても最大1・25倍までというルールがある。ただ、総返済額は金利の上昇に応じて増えているので、最後に一括返済しなければならないこともある。家計には、固定より変動のリスクが高い。

(2013-07-26 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

住宅ローンの固定金利と変動金利の関連キーワード普通社債実効金利固定金利変動金利金利スワップ固定小数点金利変動リスクスワップション固定型金利・変動型金利元金・金利

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone