コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

住宅用火災警報器設置

1件 の用語解説(住宅用火災警報器設置の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

住宅用火災警報器設置

消防法の改正に伴い、新築住宅は06年6月から適用され、既存住宅は市町村の条例によって開始時期が決められる。11年6月1日までに全国すべての住宅が対象になる。設置場所は条例で定められるが、不設置でも罰則はない。悪質な販売が増えていることから、消防庁は注意を呼びかけている。

(2010-11-26 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

住宅用火災警報器設置の関連キーワード戸籍法消防法廃職新築住宅販売件数住宅性能表示制度住宅用火災警報器大工と木造住宅福祉施設の防火基準強化案総務省消防庁の広域化指針住宅用火災警報器の義務化

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone