住民自治協議会

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

住民自治協議会

「自分たちの地域は自分たちでつくる」という理念のもと、長野市が進める「都市内分権」を支える仕組み。長野市では2006年から設立が始まった。ある程度の権限と予算が与えられ、地域の実情に応じて、まちづくり計画を進める。また、「広報ながの」の配布など市からの依頼事務を行う。現在、市内には32の住民自治協がある。鬼無里地区自治協は、地区会長会のほか、健康福祉部や地域振興部など4部会があり、講演会や市民運動会などの事業を企画する。

(2013-10-17 朝日新聞 朝刊 長野全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

住民自治協議会の関連情報