佐々木 吉郎(読み)ササキ キチロウ

20世紀日本人名事典の解説

佐々木 吉郎
ササキ キチロウ

昭和期の経営学者 元・名古屋大学総長。



生年
明治30(1897)年3月25日

没年
昭和45(1970)年5月28日

出生地
広島県

学歴〔年〕
明治大学商学部〔大正13年〕卒

学位〔年〕
商学博士〔昭和25年〕

経歴
大正14年明大商学部に勤め、昭和2年ベルリン大学留学、のち商学部長、付属図書館長、経営学部長を経て35年総長となった。41年駒沢大学教授、初代経営学部長。政府関係、学会等の委員も務めた。多くの経営学関係の著書がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android