佐々木 善次郎(読み)ササキ ゼンジロウ

20世紀日本人名事典の解説

佐々木 善次郎
ササキ ゼンジロウ

明治・大正期の官僚



生年
文久2年8月4日(1862年)

没年
昭和8(1933)年9月28日

出生地
伊予国(愛媛県)

学歴〔年〕
駒場農学校(現・東京大学)〔明治13年〕卒

学位〔年〕
農学博士

経歴
農商務省に入り、明治26年農事試験場技師、更に大蔵省鑑定官、東京煙草専売局所長、専売局製造部長などを歴任した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android